白内障 治る


自分や家族が白内障になってしまうと、治るのかどうか不安ですよね。手術が必要だと言われたり、症状の進行を遅らせるしかないと言われるとなお不安だと思います。

このページでは白内障になったら治るかどうか、その方法や情報をまとめてみました。

 

白内障は治るのか?

現在の日本の医療では白内障を治す方法は

  • 外科手術

以外ありません。厚生労働省によって認可された薬剤に白内障を回復させる効果があるものは現段階(2019年)ではないとされております。
(参考本:http://www.asahi-net.or.jp/~pd2k-nim/sub1.htm

そのサイトの見解によると、放置しなければ失明する病気ではないが、一度発症すると薬剤では治らないとしています。

 

そのため、現在の日本で白内障に効果があると謳っている薬剤は海外の先進医療技術が発達した国のものや詐欺商品など、日本国が効果を保証したものではありません。

ただ、「実際に使ってみたら効果を実感した」や「お医者さんに現状維持できていると言われた」など個人の感想が聞こえる商品や本、薬剤などがあるのも確かです。

例に出すならコチラ

 

白内障手術

なぜ白内障は手術でないと治せないかについて調べたところ

上記の水晶体が濁ることで起きます。何故濁るかというと、酸化ストレス、眼球への直接の刺激、紫外線、放射能、熱などからくると言われております。水晶体の細胞内にある「クリスタリンタンパク」というタンパク質が先のストレスなどにより、以上変質して「濁る」という現象が起こります。
(参照元:http://www.asahi-net.or.jp/~pd2k-nim/basic/index.html#tit-etiology

商品が見つからない場合は検索してみて下さい。